恋活の真・常識

女のピークは19才!?男のピークは25才!?

女の美しさのピークは 19才!?

「25歳はお肌の曲がり角」「女は30代から」そんなフレーズがあちこちで聞かれるけど、実は女のピークというのはもっと早いの。私自身もこれは信じたくはないのだけど、女のピークは19才。女らしさというのは、エストロゲンという女性ホルモンが作り出しているわ。エストロゲンは豊満な胸や、くびれたウエスト、可愛らしい顔を作ってくれるホルモンで、別名モテ・ホルモンともよばれているわ。実際に、ミスコンテストで優勝するような女性はこのエストロゲンを大量に分泌していることがわかってるの。エストロゲンが分泌のピークをむかえるのは女が19才の時よ。だから女のピークは19才ってわけ。実際に女は19才のときに、体の曲線美が最も美しくなるし、顔もしおらしくなるし、妊娠力だってピークに達するわ。もちろん個人差はあるわよ。20才の頃より30才を過ぎてからキレイになる人というのはたくさんいるわ。でもそういう人というのはホントは極一部で、ほとんどの女の人は19才で美のピークを迎えたあとは、下降する一方なの。あ~あ、私も19才に戻りたい!(笑)

男のモテのピークは 25才!?

次は男性編よ。結論から言うと男が一番輝くのは25才!この時期が人生で一番モテモテになる時期なの。もちろん性格とか年収とかそういったものは抜きにしてね。あくまで生物学的な魅力という意味よ。男のモテ具合を左右するのはテストステロンというホルモン。このホルモンが分泌のピークを迎えるのは25才の時なの。だから男のピークは25才!え?信じられないって。じゃあチンパンジーを使った実験を紹介するわ。人間とチンパンジーの遺伝子は99%同じなんだからチンパンジーに起こることは人間にも起こるって理解できるでしょ?サル山で一番モテないオス猿にテストステロンを投与したら突然メスが群がってきたの。まさにハーレム状態ね。そしてしばらくして今度は、女性ホルモンを投与したら、メスが一匹も寄ってこなくなったのよ。ラットを使った実験でも、同じようなことが確認されているわ。テストステロンがどのくらい凄いかわかったでしょ?ホルモンによって、モテ具合が左右されるなんて、信じたくはないって人も多いと思うけど、科学者の中にはホルモンがすべてだって言い切る人もいるわ。いずれにせよ、みんな思っている以上の見えない力をホルモンが作り出しているってことだけは確かだわ。だから25才前の男の人は、まだまだこれから魅力的な女性と出会える可能性があるわ。26才以上の人は、ちょっと焦ってほしいわね。